高圧受配電盤 設計.com

設計者のための高圧配電盤のコストダウン、省スペース化、トラブル防止技術をまとめた技術情報サイト

高圧受配盤の技術相談室

TEL:0875-83-4100

お問い合わせ

パンチングメタルから風窓の鉄板に変更

Before

高圧配電盤においては、換気部にパンチングメタルを使用することによって、給排気のための空気の流量を確保していますが、コストが高くついてしまっていました。
またパンチングメタルは強度が弱く輸送中に変形するトラブルが頻発していました。

コストダウン事例

After

高圧配電盤の換気部をパンチングメタルから風窓に変更することで、喚起部における強度と流量を同時に確保することができます。
またメーカー品となるパンチングメタルとは異なり、風窓設計の場合は通常の板金部品を使用することができ、部品コストダウンも同時に実現できます。

配電盤の換気部分は一般的にパンチングメタルを使用しますが、このパンチングメタルは部材が高価であるということに加え、少しの力で変形や破れを起こし易い材料です。
そのためパンチングメタルに代えて風窓を設けた板金部品を使用することで配電盤のコストダウンを実現することができます。