高圧受配電盤 設計.com

設計者のための高圧配電盤のコストダウン、省スペース化、トラブル防止技術をまとめた技術情報サイト

高圧受配盤の技術相談室

TEL:0875-83-4100

お問い合わせ

直流電源装置の屋内盤を屋外盤に収納

Before

高圧配電盤や高圧配電盤にかかわる制御系のトラブル防止のための非常用電源として設置する直流電源装置は、屋外に設置する場合は屋外仕様のオーダーメイド製品となります。
直流電源装置がオーダーメイド仕様となると非常に高価になってしまい、全体のコストアップに繋がってしまいます。

コストダウン事例

After

屋外盤を製作し屋内用の直流電源装置を、内部に納めることで一般の直流電源装置が使用可能になります。
外側の盤を製作するコストも80万以下にすることができ、トータルコストダウンを実現することができます。

トラブル防止用の直流電源装置は屋外に設置する場合、通常屋外用の直流電源装置は特別仕様のオーダーメイド品となり高価になってしまいます。
このようなケースでは、屋外用盤を製作しその中に屋内用の直流電源装置を納める構造とすることで、標準品の直流電源装置を用いることができ、盤製作の費用を含めてトータルコストダウンを実現することが可能になります。